2014年04月14日

まさか、覇道を打つタイミングがあるとは・・・

金曜の夜にファンタの新弾買いに行って、デッキ束ねて、
土曜の夜にファンタのフリプやって、酒飲んで、
日曜はOTL杯で、小雪で出て2-1の2位とかで、
月曜は有給でグッタリ。

ファンタの発売日に有給を合わせてシングル巡るより、週明けの月曜日に有給取って体を休めたほうがいいね。
今日はファンタのデッキをいじろうと思ったけど、ニコ動のアニメとか天牌とか読んでたら時間ががが。
個人的に表計算ソフトで見るようにまとめたファンタのキャラリストの更新はしたよ。

 http://www.geocities.jp/power_popai/Phanta.html

千堂瑛里華が合計1700のMHP600な化け物に見えるが、相手ターンは能力値が2つ下がるし、
常時防+1の奴とか、一覧表では読み取れない特殊能力は、脳内補完しないといけないけどな。

「自ターン中合計能力値1700のMHP600は十分化物じゃね?」

まぁ、とりあえず、属性単のエース候補を探したり、属性単の穴を埋める前衛を探すなど、
使い道は適当に。

本当は、アタッカー性能や、能力上げ下げも書きたいけど、キャラ数が多すぎて編集が面倒だ・・・。


フリプで、大蔵衣遠の覇道の効果で相手のエースを含む3ダウンを一気に奪ったのは楽しかった。
ただし、隣の遊星が覇道の犠牲となって、俺も3ダウンしてたが。
だって、お互い2ダウンで俺の手札4枚全部キャラで、ターン渡したら負けだったから・・・。

覇道のダメージ発生は同時だよな。
リーフファイトのノリで、ダウンする順番をアクティブが選んで、勝利条件判定を先に解決できないよな。
5ダウンと3ダウンになったんだから、俺の判定勝ちでも良かったと思うんだw
posted by ume at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

25秒で決着をつけてやる(ぷよテトが切り替わった瞬間負けが確定します

ブードラ→ファンタのフリプ→ぷよテト。的な週末でした。
どれも楽しかったけど、ぷよテトがヤバかった。2〜3時ぐらいから6時ぐらいまでやってたのかな?
25秒ごとにぷよぷよとテトリスが入れ替わるスワップルールの4人対戦がカオスで一番やばかったわ。


■ブードラ。
4人ずつにグループ分けされて、再分布なしのピックしたカードをそのまま持ち帰りのブースタードラフト。
人数の都合で3人チームで、タロイモくんと鰻太さんだった。身内で気楽に打てて良かったけど
上級者と考えると勝利賞のオータムパックが手に入れにくいかも?とかね。
あと、1BOXから5パックは店に返すのでSK誰も引けない恐れとかいろいろあったね。

だけど俺が1パック目でSK天ヶ瀬奈月を引き、2パック目ぐらいで一心不乱引いて超勝ち組になれたので
その後の勝敗はもう割とどうでも良くなってきた。

とりあえず、引いたSKエースにすればいいやとカルマルカ*サークルのカードを集め始める。
ドラフトで、FORTUNE ARTERIALと辻堂さんが少ないと感じたし、俺もマカ優先でピックしたから
かなり分かり易い感じがした。
まぁ、辻堂組む人がいるなら、隱受けバトルを積んどきゃいいだろと多めに3枚刺したら大正解だったわ。

 ・1回戦 マキ 勉強会5点を喰らううさー。
 ・2回戦 瑛里華 割と同型でスペックは若干負けてるけど、先手で殴り始めたほうが有利だよね。

後は、詰めの一手で全員殴ってお互いフルタップの状態から、ジャンピエールスタンレーを手切りで
出して、7打点で殴って詰めれたのが大変良かったです。

オータムの引きは大したものは引けなかったけど、ドラフトは割とレアをピックしない人がいたので
5パック以上のレアを回収できてウマウマでした。



イベント終了後はユノ邸で適当にフリプを。
遊星・りそな・知属性単瑛里華、辺りを回す。どれも土曜の午前に紙の束にしただけで完成度は
低かったけど、調整になってよかったかな。

遊星は脆いし、家族愛のキャラ並べるとコストの使い道が困る。家族愛揃えただけだと微妙なので
勝ち手段とかをしっかり考えないとなぁ。
りそなは、防御カード積まないと3発目を受けにくくダメージシェアの意味が少ないので、
早々にバースデイケーキを貼ったり、防御カードを多めにしつつ、アイテムをいっぱい貼って反撃かな?
そうなると遊星は討伐令指圧的な前のめりな構築になるのだろうか?とかね。
どちらのデッキも、衣遠を出すか出さないか、どうやって出すか、何枚積むか、とか
お兄様の扱いをどうするか考えないといけないと思った。
こいつのためにいろいろ考えるとデッキが歪むので、出たらいいなのアイテム枠が無難か?
3コストアイテムを素で貼ろうと思うと大変だけども。


まぁ、デッキについてはまだ色々調整したいのでこんな感じで所感だけ。



■ぷよテト。
最初はタロイモ君とT.との3人で、VSルールを何戦か。
とりあえず、開幕DT砲の威力と速度を分からせてやりました。
俺のテンプレが完璧じゃないのと、向こうに理想的な動きや連鎖をされると負けれるので
まだまだまだ俺の精進が足らないかな。
でも開幕DT砲のプレッシャーと威力のおかげで大分優勢に進められるようになった。
ぷよぷよ対ぷよぷよの定石が通用せず、流石にすぐに対応できずに苦しそうだったけど、
ぷよぷよ同士で、T.の攻撃でタロイモ君が困るけど、テトリス側は割と死ななきゃ安いで平気で
3人対戦だとぷよぷよ同士で潰し合ってて大変そうだったw

最終的にZELL君も交えて4人対戦に。
VSだとテトリスが大分優勢な展開になりつつあったのと、せっかくなのでと別のルールでも遊んでみる。

ぷよテトミックス。
ぷよぷよのアクティブルールちっくな別ゲーで、テトリスのREN見たいに、ぷよぷよでも
連続して素早く消していけば連鎖扱いになるから、カエル積みっぽくぷよは3個ぐらい固めたのを
たくさん散りばめて、REN消しっぽい連鎖を繋げれば割と何とかなるかな。
・・・と思いつつも、結局普通に連鎖を組み始めてしまうのは何故だろう。
VSルールのようなテトリス有利でもなく、新ジャンルのパーティパズルゲームとして遊べてた。
まぁ、やっぱ慣れないけど。


そして、一番盛り上がったスワップルール。
トゥクスさん達とは結局やらなかったんだけど、これは場がカオスになって楽しかった。
1対1だと、このルールになれててぷよぷよで火力をたたき出すタロイモ君が強かったんだけど
4人でやると混沌としてて皆にチャンスがあっていい感じに楽しめた。

有利不利がはっきりしてるとは言え、テトリススタートだと、俺が開幕DT砲ぶっぱをぷよぷよへの
切り替わりタイミングに合わせて落ち着いて完成させ、ぷよぷよに切り替わった瞬間、
5段のお邪魔ぷよが降ってきてからスタートとか怪しいことが言えたし。
ぷよぷよスタートで、2人ぐらいが連鎖起爆しちゃうと、相殺してないとテトリスで即死級を喰らったりと
色々と大変だった。

「その攻撃はテトリスで受けましょう」と言って、ぷよを回転させて時間を稼いでみたり、
お邪魔降ってきてもうぷよぷよの負けが確定してるのに、ぎりぎりのタイミングでテトリスに切り替わり
「25秒以内に決着をつけてやる」と言って本当にテトリスで相手を倒して勝ったりと、
何か酷い状況がよく発生していて面白かった。

俺も、ぷよぷよで相手を殺せなくてもいいから、ぷよぷよでは適当な3〜4連鎖を組んで抵抗して
テトリス側で相手を殺したりぷよぷよに攻撃したりと得意分野を活かして立ち回ろうとするのが楽しかった。


全く新しい対戦ゲームと認め、これまでのぷよぷよとかの常識を置いといて、新しいルールに慣れる感じだな。


うっかり6時ぐらいまで遊んでしまうぐらい楽しかったわー。なので今ちょっと眠いわー
とりあえず開幕テンプレの、DT砲詰めないツモの場合の対処とか、常にTSDを狙える対応力。
特定状況下なら、TSTを組める形を覚えて実戦で使えるように馴染ませる練習。

テトリス側には伸びしろがたくさんある・・・はず。
常人ってか、初心者中級者上級者の壁はどの辺なんだろうなぁ。
周りにテトリス勢が居ないせいで、テトリスの大変さをなかなか共有できないのが少し残念だが、
ぷよぷよ勢と遊べなかったのが、不思議ルールで一緒に遊べるようになったのがやっぱえらいと思う。

ぷよぷよの上達もしたい気がするけど、長所を伸ばせと、テトリス頑張りたいね。

ちなみに、DT砲は俺が1〜2日で付け焼刃出来る程度の簡単なテンプレートだから、
ぷよぷよ勢も覚えてみると楽しいかもね。

練習の時は5つ見えてたNEXTが、3つしか見えないのが困ったけど。
4人用の画面の、HOLDやNEXTが表示される位置とか初だったので、最初はミスってたなぁ。
後は、部屋に大人数いたため、俺が座ってる位置が画面が近すぎて首が痛いとか些細な問題。
ラベル:T.TCG
posted by ume at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

美しい600族「108 130 95 80 85 102」

ポケモンに比べればファンタのカードのパラメータの方が覚えやすい?
いやポケモンも素早さ以外は細かい数値は覚えてられんだろう。
「素早さだけでも覚えるのが大変です。」


ファンタ。
属性単の視点から、全キャラのパラメータとにらめっこ。
合計能力値1600でMHP600の選ばれし戦士は4人しか居ないんだな。

 ジブリール アルテア
 スィーリア・クマーニ・エイントリー
 ひめみや
 アクア

そんな中、無コスト5打点、1コスト6打点で作品縛りのない無敗の女王は抜群な性能だな。
2コストのアクアは条件も、マイナス能力も厳しいからなぁ


それに続くは、黛由紀江を筆頭に1600族のMHP500達。
大体皆、硬いフィジカルと安定した5打点で優秀なエース候補となっている。
異常成長が使えるため1500族MHP600とは甲乙付け難い。
まぁゼロ距離確認とかパワーカードは増え続けているのでデッキによるか。
400が3箇所は柴門水澄だけ!相手にしてて弱点バトル引けないと鬱陶しかった。



水上由岐や姫川風花などが並び立つは、1500族のMHP600達。
この辺りのスペックまでは優秀なエース候補だろう。

1500族のMHP500の方が数少ないな。ルキウスとか優秀な2番手が揃ってる?



昔はマイナス能力持ってたオール300のMHP600が2コストで平然と居たり、
アクアの能力値を100引いて平均的にして使いやすくしたガイヤールさんとか
確かなカードパワーを感じるね。



とりあえず、その花びらにくちづけをで知属性から見始めたけど、
他にも知属性のエース候補は多くて早くもエース変更の危機がw

・二階堂真紅 500 200 200 500 200 300
 防+100が硬い。1400族だけど、硬さは1900族相当!?
 5打点でアタッカーになれる
 Wで前衛のブーストといったサポートも可能
 強い


・水上由岐 600 400 200 400 300 200
・ルキウス・ディス・ミレイユ 500 300 300 400 300 200
 この辺も、昔からの安定した硬さを誇る


・祐天寺美汐 600 200 300 400 300 200
 エースにバーン。「バーン」は強いよねw
 登場時キャラサーチで、アタッカーが必要なら宇佐美を、火力が欲しいなら近濠菜緒を
 引っ張ってこれるし、後は属性単イベントで旨く組めないかな?


・エミリー・デュ・シャトレ 500 300 200 500 300 200
 名前でわかる人はきっと優秀なガクター(ガクトゥーン使い)。
 無コスト5打点、1コスト6打点。
 ルキウス同様のWでデッキトップ確認1枚破棄が可能
 他のキャラと比べて、自分が6打点出しやすくデッキコントロールも内蔵してるため
 前向きな構築ではこちらの方が優秀な可能性が微レ存。

ちょっと探しただけでボロボロ色んなのが出てきて面白いな。
美汐とか当時組みたかったけどちょっと微妙な感じだったのが今なら形になるかも?
エミリーとか細かいパラメーターなんて覚えてなかったわ。


そうなると、安曇璃紗は綾瀬美夜が居ないと何もできなくて微妙だなぁ。
サーチできるとは言え、2ターン目から安定して殴れないのはちょっと厳しい気がする。
いっそ、逆に綾瀬美夜エースの方がましかな?
安曇璃紗が呼べれば隱が上がって1600族の硬さで、無コスト5打点1コスト6打点の猛者になれる。
まぁ、キーカード依存なのがやっぱり厳しいな。
やっぱこの辺は作品内に収めておいたほうが良いのかなぁ。


しかし、手持ちが

・ルナ(知)知殴り ※好きな作品のデッキを持とう
・涼乃(知)知殴り ※バーン? やった作品だし結果を残してる作品なので強そう
・ハクオロ(知)武敏殴り ※廃棄予定1 投げつけデッキ枠かな
・夕音(敏)器殴り ※最近やった作品だし最近の作品で強い。一度ガイヤールエースも使ってみようかな
・爽花(敏)敏殴り ※廃棄予定2、別の敏デッキにキャラ差し替えるかも

と、若干知に偏ってきてしまってるなぁ。
隱とか全然使ってない気がするし、そっちに目を向けてみようかなぁ。
・・・風花になりそうなのがアレだけども。


そんな事を考えてたらぷよテトの勉強や練習する時間がなくなってしまった。
ラベル:T.TCG
posted by ume at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

シャア「クェス、ギュネイを私の部屋に呼んできてくれ」

土曜からファンタやったり、ぷよテトしてきた。
詳細は後日のつもりだったがファンタのことを書き始めたらそこそこの文量になってしまった・・・


ファンタ。
人が使ってるところを見ない作品で、俺の手持ちにある「あえて無視するキミとの未来」を組んで持ってった。
最新のプロモシャーリーでデッキトップがイベントだったらドローできるキャラが増えたため、
エースをU三咲爽花にして、デッキトップを確認しつつイベントをドロー。
「純粋すぎる乙女の笑顔(2コスト/敏+300 or 攻-300)」と「余計な一言(指圧)」をガン積みして
ぶん投げる感じに仕上げてみた。
まぁ引ければ強い、ドローできれば強い。
でもドローは確実じゃないし、やっぱ作品力はそれ程だなぁって思った。

使われてない作品に目を向けようと言いつつ、ルナ様イラストのイベントを使おうという試みなのは内緒だ。
てか冗談だ。


次は、ルナ様のイラストの入ったレアイベントの心配を使うべく、属性単でも組もうかな。
んで、使ってない作品として「その花びらにくちづけを」辺りで、安曇璃紗をエースにして、
綾瀬美夜を呼んで、後は作品バラバラな属性単でいいんじゃないかなって構築中。
ものべのの夏葉のはちきん(はちきれんばかりの筋肉)みたいなもんだし戦えないかなってね。

異常成長が使えなくなるけど、その分属性単の恩恵を頑張って受ければ・・・
回復なら、異常成長+ゼロ距離確認の指圧型が良さそうだから作品固めたほうが良いような・・・


てかまた知属性組むのか俺・・・

属性単に使えるプリコレのキャラとか足りてないだけど、ネット通販は結構売り切れてるな。

感謝はとりあえず高いしプロキシで仮回しするか。Ver10を1パックも買ってないのが響いてるか。
2BOXぐらいを買ったつもり課金でシングルで揃えてもいいのかもしれんがさて。
色づく夜空も欲しいけど高いなぁ。
そのへん含めて、ユノ君の魔力工房を暴くか(待て


とりあえず、家に帰ったら土曜に出かける直前まで属性単を組もうとした名残で散らかってて
帰ったらその続きを考えてしまいこんな時間にー。
ぷよテトの練習もしたいけどアニメも物語も読みたい。時間が足りねーなー。


おやすみ。
ラベル:T.TCG
posted by ume at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

リストをまとめ直しただけ

最近ファンタを打つ機会が増えてるし色々デッキ制作意欲が湧いたので、
まずはパラメータを比較しようとデータを眺めたがる俺なので、
以前まとめてたカードリストを更新してみた。

前は1キャラずつ眺めて、打点や能力値の上げ下げなどをメモ書きしてたけどそこまでの元気はなかった。
とりあえず、合計値とMHPが見れればいいや。

表にしてみるとアロウンとか結構いいフィジカルしてるとわかるね。
合計値1500のMHP600が増えてるのかな。やっぱ夏芽は異常。
3コスト勢が最近息をしていないなぁ。


夏芽コピーを回してみて、硬いエースがPルイに撫で撫でされながら殴ってるだけで鬱陶しいと感じた。
打点を上げる、速攻、波状、前のめりにするにはどうしようかなぁ。
まぁ、特にまとまりもなく。来週にはもう新しいカード出るし最悪デッキできなくてもいいか(ぉぃ
ラベル:T.TCG
posted by ume at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

気力5?感1?運営は千鶴のことを何もわかっちゃいない

アクアパッツァのカードレビュー出てたんですね。
下方修正を辞さない老害の発言には流石としか言えなかった。
とりあえず、武敏無コスト5打点、敏知で安心して殴れてたりゴミ箱肥やしたり、出張用途はありそうだね。
作品的にはパワーゲージがアモーレカウンター臭がして嫌な予感しかしない。
グライダーは完成させるのが大変だが、完成後はずっと使えた。
アモーレは、まぁ、コストの先払い、コストのストックとは言え使い捨てのカウンター。
パワーゲージは、切り札。無くても勝てる程度のバランスだといいな。


ゴミ箱15枚貯めてようやくパワーゲージ3本の必殺技を、単発で使えるだけ?
気力3分の1になった時とか味方のダウン数とかを参照するなりして、
EX以外の効果でパワーゲージを貯めれないと厳しそう?
必殺技は1試合に1回限りでも充分渡り合えるような作品力があるのかどうかだなぁ。


「天色*アイルノーツ」の「真咲・ガイヤール」、あれ3コストの湊川珠美より強くね?
条件付き無コスト6打点で前衛のダメージコントロールも付いて2コストキャラとか。
据え置きの能力値5は強いし、器ミラーで相手ターンにバックが返せない?
元々器ミラーって言ってもよっぽど得意バトルで殴られるからバック返らないか。

カードを眺める余裕があれば楽しいよ。
ラベル:T.TCG
posted by ume at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

「なつめが13人だって」「恭介が!!!」(違います

詳細なレポを書く元気も記憶もないけど、
名古屋公式の対戦相手と結果は以下だったかと。

 〇:八束愛姫(AP) EX未使用
 ×:久我山このか(R) 序盤に信念、屋上投げたが1点届かず、返しに屋上で負け
 〇:蒼木夏芽 序盤に屈託笑顔で関節火力無効と回復で6点効果だったか
 ×:エイフェリア・プラダ 展開に遅れ、無理なエース受けで信念するが耐えれず
 〇:住吉暮葉 初手朝日3とか?魔力制御実験で展開するが相手がバトル事故
 ×:久我山このか(R) EX忘れた。パジャマのバックで殺された


5キャラ展開して、アイテム貼っちゃえば相当強いので、
1ダウン目も惜しんで、展開優先して前衛受けで殺しに来たら
さっさと信念の合言葉でもめくっちゃえばいいんじゃないかなって思った。

そう思ったら、いっそヘイオスでもいいんじゃないかって思ったけど、
1stアタック前衛受けのあと、2ndアタックエースも防げる信念でもいいのかさて。
屈託のない笑顔は波状からの最後の空系のEXが怖いから、やっぱ欲しいかな。
意外と頑丈な前衛が多いので目の保養も捨てがたい。
でも、受け回せてる展開ならこっちの場は整って、泥試合にはなってないような。
EX含めて、迷いがいがあるよねって。


まぁ、5キャラ展開してアイテムを貼るってのが普通に難しいよね。
アイテムが既視感になるので、手札を使えば場は整えられるけど
手札が薄くなるし、後手に回るので厳しい。
やっぱアイテム頼りなのは、素引きの運命力が必要だなぁって。

魔力制御実験はめくったら負けな気もするけど、延命策にはなるのやら。さて。



このかは、感謝だけで9打点出て強いなって思ったけど、
湊川珠美だって勇気だけで9打点出せてたじゃないっ。超強い!
(注:3コストキャラで能力値に1があります)
うん、1コストキャラで条件付き6打点はやっぱ強いなって。
ラベル:T.TCG
posted by ume at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

駆逐艦といえば「そよかぜ」だよね

LF
モンハンにちなんで、狩られる方だけどモンスターを多用するバトル過多っぽい総帥で。

 〇ガディム:後手待ち合わせシャーロム。坂下と琴音を引き、最後はスカウトからエクスで勝ち。
 ×森川由綺:俺の展開が遅れ1パンで相手の心の支え圏内。うっかりD返したら身代わりコスト無くて負けw
 〇ルミラ:相手先手で転機転機たますももエビル出されたけど、後手ライコスで大体封殺w勝ち。
 〇ヌギー:俺はキャラ重いしバトルしか引かなかったけど、相手が単騎だったので勝ち。

森川戦は、相手がカウンター無さそうだったからD返で終わらないかなって思ったら身代わりされたw
ライコスで簡単に死なないと思ったけど、前衛が居ればの話だよね。付けスラ応援は強い。
色々とLFの感覚を忘れてるなーと実感。
スピードヌギーにエクスで殴って1点って言われたしね!


pix。
うん、お絵描きに比べて答えを思いつく限り言えるので、割と適当に描いても大丈夫だね。
でも、ドット絵で表現するのは難しいな。
トゥクスさんの矢印の使い方が素敵だった。
ヨットが完全に一致したのは、半分トゥクスさんならこれぐらいしてくると思って方針転換したからな。
うん、七夕さんのパンダはとてもうまいと思った。



帰ってからは艦これしたり、IXAの武将のグループ記憶が消えたので久々に武将を整頓したり。
いくつか特もいらないな、ってか最近全然合戦参加してないしな。武士とか殴ってないし。
出品するのも安いし、合成の追加素材とかにしてしまうか。

DQ10。
また元気玉が貯まってきたから頑張らねば。僧侶の装備をお買物しよう。
メインじゃないし適当でいいかなと思いつつ、とりあえず水の羽衣上は
回復魔力+45の良い品を見繕ってしまった。HP頭と適当な足は魔法使いのを流用できるしね。
体下は、耐性装備と着替えしそうだから回復魔力+30ぐらいの中途半端なのに。
これで、サポックスや迷宮ぐらいは逝けるかなぁ。

迷宮は、武器スキルとか盾スキル要求されそうな気もするがさて。
レベル上げ要素がありすぎて、艦これやMH4を始めてる場合じゃないと思いつつ、
まぁダラダラと頑張ろう。

来週はポケモン買えるかなっ!
ラベル:LF大会レポ LF
posted by ume at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

やっぱり天使の力は王国を滅ぼす

ファンタのブードラに参加してきた。
めぼしいキャラが良く分からないけど、イベント火力超重要だよねと修行セクハラセクハラをピック。
キャップを早いうちにピックしたので、まじ恋中心で集めてたら、黛を引けたのでそれで組む。
イベントは最終的に8枚。反論幽閉ショッピング的なのを1枚ずつと、天使の力とエクレア。
エクレアは上家が最後の空を引っ張った結果回ってきたらしい。

■1戦目 百代
 相手が、武/知を2枚置いて美潮と美琴で知を下げて2回殴ってきた。俺はEXをめくった。
 なお、料理を引いたのは1ターン遅かったもよう。
 ひっくり返せず負け。相手の引きが完璧すぎたな。

■2戦目 ナナカ
 こっちが先に殴り始めていい調子だったけど、回復キャラがいて鬱陶しい。
 消毒2枚ぐらい打たれて、微妙に届かないし。
 時間切れ引き分けだったけど、回復量で不利になってたような。

■3戦目 ルキウス
 毎ターン黛料理と百代決戦無双正拳突きをかますが、受け回されて王家発動。
 返しのターン、相手が2人ぐらい4点乗ってるところで天使の力発動w
 娼館から聖なる光とかで不思議な回復されたけど2ダウン目は奪えた。
 最後は無双正拳突きで殴って、手当てを反論して勝ったのかな。

■4戦目 紗雪(U)
 俺の前衛、知力が低い奴ばっかで受けに困る。環境的に知下げ居るし黛失敗だったか?
 エースにいいダメージが乗ったところで、相手が詰めに来てて、とりあえずランチタイム
 めくったら屋上飛んできて、イベントで耐えたら、最後の空で死んだ。
 イベントはまだ残ってたけど、空無警戒過ぎたか・・・てか屋上の段階で色々と負けてた。

■5戦目 紗雪(U)
 また知下げで2回殴られるし、屋上飛んでくるし、こっちキャラ事故で手札重いし散々だった。
 屋上警戒しつつ、前衛に浄化居たし、手札にセクハラあったのでランチタイムって言ったら
 本当に屋上飛んできてキツイ。
 器/知2枚場にあって相手フルタップで、俺のハンドにセクハラ2枚あっても、
 相手のEXがある以上貫けないので、イベントを防御に回しつつ展開したけど、
 ひっくり返せるはずもなく負け。


イベント枚数で場を引っくり返す間もなく、場と速攻気味に押されて沈める方がシンプルで強かったのか。
いや、単純に知を殴られ過ぎでエース選択が失敗してた感。
でも、まじ恋選択した段階で知はアウト気味な。まだ百代の方がHP1400分マシだったか?
苦しい戦いだった・・・


ドべだったけど、まぁ枚数持ってない(使ってないけど)屋上や、
デッキ使用枚数的に足りてない黛とか貰えたから良しとするか。



艦これ。
2-4突破しました!!!
初戦完全勝利で、進軍北東でボスルート確定、2戦目も4ダメで乗り切っていい感じ。
3戦目は上ルートで、こちらは細かく全体的に削られたけど、大体10未満で小破いなかったので
覚悟を決めてボス戦へ。


kankore009.png


旗艦はロストしないからともかく、予備のいない榛名が大破まで持ってかれた時は肝を冷やした。
日向や伊勢、蒼龍は3隻以上引いてるから、近代化に回しつつあるぐらいなのに。
これで先に進めて、効率の良い3-2でレベル上げしたいね。
まぁ、適当に。

モンパレはもういいかな・・・。頑張れルナさん。
posted by ume at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

誠意・心配・誠意・心配・誠意・心配

ファンタ、3BOX+アンコモン1BOXで手を打ってみた。

1BOX目で、欲しかったSK桜小路ルナが引けてもう大体満足。
いや、ルナ様の絵が書いてあるからといってEX誠意を3枚もイランのだが・・・
心配は使い道がありそうなので3枚あって良いけど。
剛弓3枚、流石だ。与一に装備させてやりたいな。これが俺のソドムの弓矢だ!
無駄に多いのはヒポポ金剛石wKR3枚のR2で合計5枚とか
属性ショッピングのどれかを1枚も引けてないけど全然問題ないぜ。

そんな感じで楽しい開封式とカード整理を終えたところ。さぁデッキを組むんだ・・・

つり乙は何故お嬢様方が安い1コスで屈強なMHP600なのかw
付き人は忠誠心高そうなのに、高い2コスで学園長共は3コスで、大して強くないなぁ。
1コスキャラと八千代で固めれば、自然にデッキになる感じか。
アイテムが既視感の代わりになるので組みやすそうだ。


後の3つはとりあえずそっとしておこう。ユノ君が組まない辺りを拾えばいいのかな。
てか、魔女庭やふたご事情もあんまり回してないしな!
さぁ古曲はを崩してパーツを抜き取るんだ!


白銀の騎士は1枚しか引けなかったので、シングルで抑えといた。

ガクトゥーンのニコラ・テスラ。スペックだけなら鬼切り珠ちゃんより強そうだな。
後は作品力なんだが・・・2コストキャラ多めで色々と大変そうなクランだなぁ。
ラベル:T.TCG
posted by ume at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする