2013年03月02日

香川県×魔法少女×脱出ゲーム

悲痛伝読了。
そして、悲惨伝に続く・・・。って続くんかい。

てか、伝説シリーズとして、きっちりスケジュールががが。今年は伝説の年だね。
スケジュールの1行のコピーとかでドキドキワクワクしてる。まだ西尾維新を追ってられそうだ。

 悲惨伝/6月 
 悲報伝/9月
 悲業伝/12月

なお、終物語は春で、猫物語白からなのかアニメ2nd Seasonは7月からだそうです。


悲痛伝。
性格が特殊だが特に特別な特殊能力は持たない主人公が、特殊能力(装備)を持った敵を相手に
機転を利かせて立ち回る。大体そんな話です。
今回は、なんだか大変なことになってる四国へ調査に向かった空々空、そこで現れたのは魔法少女で・・・。
こんな大半が初見殺しでゲームオーバーになるリアル脱出ゲームなんていやだ。

あぁ、ちゃんと主人公が変わってなくて安心した。
しかし、今回の事件は途中で、しっかり続くになってるから、次巻が待ち遠しいな。


本のサイズは漫画の単行本と同じぐらいの新書判で、520頁ぐらい。
1頁23文字18行が2段組になってると。(828文字)
電撃文庫(バッカーノ)は42文字×17行(714文字)か。

2段組になってるのって、どれぐらい文字数が増えるのか、今まで比較したことはなかったけど
100文字増えればそれなりか。
828文字×520頁って、430560文字?
まぁ、改行とか章代わりとかサブタイ扉など、単純に文字数は数えられないけど、
原稿用紙1000枚を超える大作とか、最初から聞いてたけど、やっぱ大した分厚さだよなぁ。

・・・これを16日で書いたのか・・・。
ジャンプ原作やりながら、3ヶ月ごとの敢行スケジュールは流石だな。
・・・めだかボックスは続くのかな?


・・・しかし、境界線上のホライゾンは、文庫サイズのまま1000ページ突破してるんだなぁ・・・
挿絵や改行を差し引いてもとんでもだよね。
posted by ume at 23:39| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ・小説・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/341235360

この記事へのトラックバック

【悲報】めだかボックスが終わらない
Excerpt: 1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/11(月) 14:03:00.71 ID:aPTCfMAA0● ?BRZ(10105)
Weblog: 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版
Tracked: 2013-03-11 18:01